意見の対立を歓迎しながら感情の衝突を避ける方法

━☆━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━━

【チームビルディングマガジン】
~意見の対立を歓迎しながら感情の衝突を避ける方法~

(株)チームビルディングジャパン
vol.26 2008.7.24

━━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━☆━

このメルマガは当社とご縁のあったみなさまにお届けしています。
配信停止を希望される方は 最下部にメルマガ解除のリンクが
ございますので お手数ですがそちらから解除をお願いいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえ です。
いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

「ふーん」

「へぇ~」

「ま、いいんじゃないですか」

相手は肯定的な返事をしているようなのですが、

(…真剣に聴いてる!?)

(本当にわかってる?)

(他人事かよっ?)

と思うことはありませんか。

きちんと聴いてもらったという実感がないと
「受け入れられていない」と感じて
必要以上に自己主張してしまったり、自己防衛に回ってしまったり……。
これではチームのパフォーマンスを上げるのは難しくなります。

「聴く」って、本当に重要です。

長くなりそうなので、この続きは編集後記で~。

では本編スタートです☆

——-INDEX———————————————–

■1■ 河村甚連載コラム『チームづくりレシピ』
~意見の対立を歓迎しながら感情の衝突を避ける方法~

■2■ 講座・勉強会のお知らせ・ご案内
~チームビルディング勉強会~

■3■ 最新コラム・ブログ情報
~スタッフブログ更新中☆~

■4■ 編集後記
~まずは「聴く」ことから~

———————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 河村甚連載コラム 『チームづくりレシピ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~意見の対立を歓迎しながら感情の衝突を避ける方法~

チームで仕事をすれば意見の対立や考え方の違い、理解の違いから起こる
コンフリクトが付き物です。良い成果を出すだめには多様な意見が必要で
すが、メンバー同士の対立は避けたいものです。意見をぶつけ合いながら
も衝突を起こさないことは不可能な事のように思えますが、実際に多様な
意見をぶつけ合いながらも感情的な対立を起こさないでタスクを遂行して
ゆくチームがあります。そんなチームではどんな事が起きているのでしょ
うか?
(→本文はこちら)  http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1d5y0cdzxnjlyd5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ お知らせ・ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆ チームビルディング勉強会を定期開催しています ◆◇◆◇◆

前半は 河村甚によるミニセミナー。
後半は ワークショップ形式でテーマについての理解を深めます。

■ 日時:2008年 8月26日(火) 19:00~21:00
■ 場所:ちよだプラットフォーム5F 会議室501
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1e5y0cdzxnjlyd5
■ 参加費:3,000-(税込)

≪今後の開催予定≫
・9月勉強会 9/16(火) 19:00~21:00(9/23が祝日のため)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■ 最新コラム・ブログ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ チームビルディング専門家 河村甚が【ALL ABOUT】コラム連載中!
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1f5y0cdzxnjlyd5
—————————————————————
☆ 河村甚プライベートブログ【チームビルディング日記】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1g5y0cdzxnjlyd5
—————————————————————
☆ スタッフブログ【スタッフサークル!】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1h5y0cdzxnjlyd5
■仕事で自分の強みを発揮する
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1i5y0cdzxnjlyd5
■補い合って最強なチームを!
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1j5y0cdzxnjlyd5
■組織の軸と旗印
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1k5y0cdzxnjlyd5
■「呼ばれたい名前」
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1l5y0cdzxnjlyd5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び せたすみえです。

もし あなたの話している相手が

好奇心を持って あなたの発する言葉ひとつひとつに興味を示し
心から共感を示してくれたとしたら

あなたはいったいどんな気持ちがしますか?

「尊重されている」

「受け入れられている」

そう感じられて

次第に相手を信頼するようになるのではないでしょうか。

誰かに話をきちんと聴いてもらうと、ただそれだけで
満たされ、あたたかい気持ちになります。

相手を尊重していることが伝わるコミュニケーションを
とるために、まずは
「一日一人、相手の話を心を傾けて聴いてみる!」
と決めて トライしてみてはいかがでしょうか。

……実はわたしも以前、
意識して「聴く」ことをトライしたことがあります。
自分の聞き方を客観的に見つめ直してみた結果、
深く反省することに……^-^;

「本当は聴いていなかった」わたしの3つの反省点は↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1m5y0cdzxnjlyd5

☆今回の《参考文献》は、コーチである友人が薦めてくれた一冊、

『コーチング・バイブル 第2版
――人と組織の本領発揮を支援する協働的コミュニケーション』
www.toyokeizai.co.jp/CGI/kensaku/syousai.cgi?isbn=55610-9
ローラ・ウィットワース (著) CTIジャパン (翻訳)
東洋経済新報社 (2008年5月)

ご興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
ご感想は→ sumie_seta@teambuildingjapan.com (せた直通)

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。
次回は 2008年 8月 7日 にお届けいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇ご意見・ご感想をぜひお聴かせください。
◇ご質問もこちらからどうぞ
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1n5y0cdzxnjlyd5

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇とても残念ですが 配信停止をご希望の方
◇配信先のアドレスを変更したい方
こちらから解除/変更ができます↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1o5y0cdzxnjlyd5
(ワンクリックするだけで解除できるのはこちら↓)
http://regist.mail-magazine.co.jp/d/al4v&m=E-MailCode

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇このメルマガは転送自由です。
メルマガの内容が役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、
どうぞ転送して差し上げてください。

◇また このメルマガの内容は転載自由ですが、
「チームビルディングジャパンによると・・・」
と出展を明らかにしてくださいますようお願いいたします。
メルマガ登録はこちらです
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70d1q5y0cdzxnjlyd5

Copyright(c) 2008 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

〒101-0047
東京都千代田区内神田1-1-5 ベンチャーKANDA 408
Tel. 03-6479-8854 Fax. 050-3588-1839

代表取締役  河村 甚
メルマガ編集長 瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の適性は自分で決める

━☆━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━━

【チームビルディングマガジン】
~自分の適性は自分で決める~

(株)チームビルディングジャパン
vol.25 2008.7.10

━━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━☆━

このメルマガは当社とご縁のあったみなさまにお届けしています。
配信停止を希望される方は 最下部にメルマガ解除のリンクが
ございますので お手数ですがそちらから解除をお願いいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえ です。
いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

チームビルディングジャパンでは
ネゴシエーションデーが設けられています。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyh3y0cd9993iycc
↑ご覧のとおり 決して険悪ムードではありませんが、
話し合いは真剣モードです。
自分がどうしたいのか、何が強みなのかを
事前に自分自身で明確にしておいた上で
社長にはっきり伝えて交渉しなければなりません。

「自分の能力を発揮出来る場は自分の力で手に入れなければならない」
「黙って待っていて誰かが与えてくれるものではない」
「『やろうと思っても難しい』
『自分がそうしようと思っても上司が認めてくれない』
というのは、自分で変えてゆけることを人のせいにしてしまっているだけ」

(『チームづくりレシピ』~自分の適性は自分で決める~より抜粋)

今回は「自分自身を“適材適所”で活かす」という視点で
考えてみたいと思います。

では本編スタートです☆

——-INDEX———————————————–

■1■ 河村甚連載コラム『チームづくりレシピ』
~自分の適性は自分で決める~

■2■ 講座・勉強会のお知らせ・ご案内
~チームビルディング体験講座開催~

■3■ 最新コラム・ブログ情報
~スタッフブログ更新中☆~

■4■ 編集後記
~『仕事で“強み”を発揮する法』~

———————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 河村甚連載コラム 『チームづくりレシピ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~自分の適性は自分で決める~

組織で仕事をしてゆく上で適材適所ですべてのメンバーが活躍している事が
理想です。しかし実際は自分の才能を発揮出来る場で仕事をする事は簡単な
ことではありません。それ以前に自分がどんな場面で力を発揮し、活躍でき
るのかを知らないというケースも多いと思います。皆さんはどんな場面で自
分の適性を発揮することができるか自分で知っていますか?

(→本文はこちら)  http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyi3y0cd9993iycc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ お知らせ・ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ チームビルディング公開講座 ~野外体験学習~ 開催 ◆◇◆

かねてより皆様からご要望をいただいておりました
野外体験学習型チームビルディング講座を開催いたします。
昨今雑誌などでも取り上げられている「チームビルディング」を
体験してみたい、理解を深めたいという方にお勧めです。

【※ご注意※】
今回の公開講座では撮影が入るため、
肖像権放棄に同意頂ける方のみご参加いただけます。
そのため今回に限り、参加費が半額となっております。
[参加費] 50,000円 ⇒半額の 25,000円

■ 日時:2008年7月24日(木) 10:00~16:30
■ 場所:都立夢の島公園 BunB東京スポーツ文化館
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyj3y0cd9993iycc
■ 参加費:50,000円 ⇒ 25,000円
詳細・申込はこちら→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyk3y0cd9993iycc

◆◇◆◇◆ チームビルディング勉強会を定期開催しています ◆◇◆◇◆

7月テーマ
「行動が先か?価値観が先か?」

価値観とそれに基づいた行動との関係について学び、
どのように価値観を活かしていくのかを考えていきます。

前半は 河村甚によるミニセミナー。
後半は ワークショップ形式でテーマについての理解を深めます。

■ 日時:2008年 7月22日(火) 19:00~21:00
■ 場所:ちよだプラットフォーム5F 会議室504
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyl3y0cd9993iycc
■ 参加費:3,000-(税込)
詳細・申込はこちら→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gym3y0cd9993iycc

≪今後の開催予定≫
・8月勉強会 8/26(火) 19:00~21:00
・9月勉強会 9/16(火) 19:00~21:00(9/23が祝日のため)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■ 最新コラム・ブログ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ チームビルディング専門家 河村甚が【ALL ABOUT】コラム連載中!
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyn3y0cd9993iycc
—————————————————————
☆ 河村甚プライベートブログ【チームビルディング日記】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyo3y0cd9993iycc
—————————————————————
☆ スタッフブログ【スタッフサークル!】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyp3y0cd9993iycc
■自分の適材適所を知っていますか?
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyq3y0cd9993iycc
■感謝を行動で表す
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyr3y0cd9993iycc
■Just Do It!
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gys3y0cd9993iycc
■やりたい事を仕事にする
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyt3y0cd9993iycc
■ロッククライミング、こんなところでやりました
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyu3y0cd9993iycc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び せたすみえです。

自分の適性や強みを知っている場合、
もしくは 知る方法は分かっている場合でも、

毎日の仕事のなかで自分の強みを活かし、
実際に成果を出すにはどうしたらいいのか、

その方法が分からないことが一番の問題点だ…という方へ☆

自分の強みを職場で発揮し業績アップにつなげるヒントに
なりそうな本をちょうど見つけましたのでご紹介します。

マーカス・バッキンガム の

『最高の成果を生みだす6つのステップ
~仕事で“強み”を発揮する法~  』

日本経済新聞出版社 (2008年6月)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyv3y0cd9993iycc

以前ご紹介した『さあ、才能に目覚めよう』の実践編。
ワークブックとしても使える一冊です。

わたしも早速 巻末に付いている緑と赤のカードを使って
ワークに取り組んでいるところです。
(このカードが、重要な材料になってくるようです)

またブログ等でご報告しますね。

わたしも強みを活かすワークやってるよ~!
という方がいらっしゃいましたら、ぜひお聴かせください。
メルマガの感想等もお待ちしています*^-^*
sumie_seta@teambuildingjapan.com (せた直通)

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。
次回は 2008年 7月24日 にお届けいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇ご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
◇ご質問もこちらからどうぞ
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyw3y0cd9993iycc

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇とても残念ですが 配信停止をご希望の方
◇配信先のアドレスを変更したい方
こちらから解除/変更ができます↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyx3y0cd9993iycc
(ワンクリックするだけで解除できるのはこちら↓)
http://regist.mail-magazine.co.jp/d/al4v&m=E-MailCode

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇このメルマガは転送自由です。
メルマガの内容が役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、
どうぞ転送して差し上げてください。

◇また このメルマガの内容は転載自由ですが、
「チームビルディングジャパンによると・・・」
と出展を明らかにしてくださいますようお願いいたします。
メルマガ登録はこちらです
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/70gyz3y0cd9993iycc

Copyright(c) 2008 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

〒101-0047
東京都千代田区内神田1-1-5 ベンチャーKANDA 408
Tel. 03-6479-8854 Fax. 050-3588-1839

代表取締役  河村 甚
メルマガ編集長 瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━