本業以外の余計なことをチームビルディングに活かすには?

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.144
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                         2013.1.31
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

いつもチームビルディング・マガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

飲み会、勉強会、読書会、運動会……

仕事以外の一見“余計な”活動が見直され
力を入れている企業さんが多いようです。

それらの活動をいかにチームビルディングとして効果的に使うか、
というのが今回のテーマです。

自発的に社員が活動に取り組んでくれればいいのですが、
会社からの「やらされ感」が漂ってしまったりすることも……。

せっかくの活動をうまくいかして、
組織の活性化につなげていきたいですね。

詳しくは、河村甚の連載コラム
『 チームビルディング・ノート 』をご覧ください。

▼〔 本業以外の余計なことをチームビルディングに活かすには? 〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z29t0ilcb54rl8x0sg

では、本編スタートです。

——-INDEX——————————————————

【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』

【2】『 お知らせ 』

【3】『 編集後記 』

——————————————————————

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 本業以外の余計なことをチームビルディングに活かすには? 〕

今、社会の中で仕事の効率化だけを推進して無駄なものをカットするだ
けではなく、一見仕事に関係ないように見える余計なことに力を入れる
会社が増えています。飲み会やスポーツ大会、コミュニティ型社員寮、
勉強会などがチームビルディングを目的に取り入れられています。
しかし、ただやれば良い訳でもなく、失敗例も聞きます。今回はこの本
業以外の余計なことをいかにも効果的に使うかについて考えてみましょ
う。
▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z39t0ilcb54rl8x06Y

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】 『 お知らせ 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
テンプスタッフラーニング共催
2/18グローバル・リーダーシップ研修 体験会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~グローバル環境で成果を生み出すチームビルディング~
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z49t0ilcb54rl8xCrD
「文化背景の異なるメンバーが集まって、一つの成果を生み出すプロセ
ス」をチームビルディング体験学習スタイルで学びます。
グローバルな職場環境を疑似体験できるワークを行ない、グローバル環
境で求められる要素と、それを発揮する難しさや楽しさを「頭」だけで
なく「体」でも理解します。その後の対話と内省によって深い気づきを
経て、自己課題を認識し、グローバル環境に適応できるように意識変革
を促します。

※体験会では、英語レベルをTOEIC300点台を想定した運営を行いますが、
講師は海外での学位取得者や海外での実務経験のある者が行いますので、
導入の際には参加者のレベルに合わせたプログラムにカスタマイズいた
します。

…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2013年2月18日(月)13:00~16:30
【参 加 費】無料
※企業内の社員研修を企画・決済するお立場の方限定です。
※1社2名様まででお願い致します。
【定  員】13名
【会  場】ちよだプラットフォームスクエア
東京都千代田区神田錦町3‐21
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z59t0ilcb54rl8x6Vk
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…

▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z69t0ilcb54rl8xiZq

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第64回 チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

《実践!会議ファシリテーション》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z79t0ilcb54rl8xEu9

今回をフォーカスするのはチーム運営に必ず必要になってくる「会議」
です。いざ何かプロジェクトを動かすとき、何かを決めるとき、会議
をやろうといって始めたものの、うまくいかなかった経験、ありませ
んか?実際にあることを決める会議をおこなって、振り返るというプ
ロセスから参加者みんなで会議ファシリテーションに大事なことを見
つけていきたいと思います。今回はスタッフのハルがファシリテータ
ーを行います。みなさまのご参加をお待ちしております。

…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2013年2月19日(火)19:00~21:00(受付:18:45より)
【参 加 費】500円
【定  員】20名
【会  場】大崎第一地域センター 第5集会室
最寄駅:五反田徒歩10分、目黒駅徒歩10分、不動前徒歩7分
品川区西五反田3丁目6-38ファミーユ西五反田1階
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z89t0ilcb54rl8xYQp
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…

▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04z99t0ilcb54rl8xZWB

▼チームビルディング・カフェの開催お知らせメールを
受け取ることができます。登録はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04za9t0ilcb54rl8xzjZ

▼これまでのチームビルディング・カフェ情報はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04zb9t0ilcb54rl8xuXZ
どなたでも閲覧できますが、コメントを書き込む場合は
facebookのアカウントが必要となります

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ブログを更新しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====================
【スタッフサークル!】スタッフブログ
====================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04zc9t0ilcb54rl8xvNP

▼ツリークルージング体験@奥多摩(ハル)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こちらではお久しぶりです。ハルです。今日は奥多摩まで「ツリー
クルージング」の体験に行ってきました。今後チームビルディング
のプログラムにもしていきたいというところから、始まった今回の
体験会。OneNature のお二人に案内をしてもらいました。特殊な結
び目をしたロープをつかって、自分の力で木の上まで登って、今日
は高さ15m!雪も残っていて風景も最高でした。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04zd9t0ilcb54rl8xwAz

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆再び せたすみえ です。

昨日開催した「チームビルディング・カフェ」では
“飲みカフェ”をやってみました。

「ワールドカフェ」を飲み会的なカジュアルな場でやってみたら
どうなるのか?という実験的試みです。

——————————————-
「ワールドカフェ」は、
よく用いられている対話の形式のひとつです。
カジュアルなカフェのようなリラックスした雰囲気の中で、
掲げられたテーマについて話し合っていきます。

4~5人が1グループになり、
時間を区切ってメンバーを入れ替えながら、
テーブルに敷かれた模造紙に描きながら話し合う中で
大人数でもみんなと話せたような一体感が生まれるのが特徴です。
——————————————-

◆今回は“飲みカフェ”を社内で実践した経験をもつ、
Mさんがファシリテーターを担当してくださいました。

(Mさん、ありがとうございました^-^)

チームビルディングジャパンのオフィス1階にある
中華料理屋さんで、美味しい料理とお酒を楽しみつつ、

テーブルクロスのように敷いた模造紙にペンを走らせて
書き/描きながら語り合ったのですが、

……これがほんとに楽しい!

単なる飲み会より数段良いです!
これは世の中に広まると良いと思いました。

◆自分が考えていること、感じていること、悩みごとなどを
ありのままに語ったり、聴いたりしていると

癒されたり、心の距離を縮めて親密さが増したりする
効果があるようです。

新年最初のチームビルディング・カフェに集まってくださった
みなさまと一緒に、わたしも楽しい時間を過ごさせていただきました。

◆仕事のときには、役職や肩書にあわせてそれらしく振る舞うことも
必要であることも多いですが、

普段の役割を離れて、ありのままを自己開示でき、
かつ、受けとめてもらえる場があることは、、
心身の健康のためにも重要だなぁと実感しています。

わたしはそんなサードプレイス(職場でも家庭でもない第3の場)を
これからも公私共につくっていきたいと思っています。

役割やしがらみを離れて、組織づくりについて話したくなったときには
チームビルディング・カフェにぜひいらしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ご感想・ご意見等をぜひお聴かせください
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2013年 2月14日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04ze9t0ilcb54rl8xTe5
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c04zf9t0ilcb54rl8xxYm
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2013 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自立した組織と社会貢献

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.143
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                         2013.1.17
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

いつもチームビルディング・マガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

今週の月曜日は、成人の日にもかかわらず
全国的に大雪に見舞われて大変でしたね。

わたしの住む東京でも、久しぶりに雪がたっぷりと積もり
交通網が乱れて大変でしたが、
ちょうど休日だったうちの子たちは大喜びでした。

雪だるまは少しずつ小さくなりつつも、
いまだ溶けずにその姿を保っています。

今週は引き続き冷え込む日がまだまだ続くようです。
どうぞご自愛くださいませ。

さて、今号のテーマは「自立した組織と社会貢献」です。
河村は、常々
「企業はその本業そのものが社会貢献であるべきである」
と言っています。

「チームビルディングジャパンが提供している仕事は
顧客に対して価値を提供するのと同時に
社会にも貢献できる仕事だと思っています。
世のため人のために役立つ仕事をしていることに誇りを持っています」
▼河村甚コラム〔 自立した組織と社会貢献 〕より
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03q68t0il3ze7ol75LpE

詳しくは、河村甚の連載コラム
『 チームビルディング・ノート 』をご覧ください。

では、本編スタートです。

——-INDEX——————————————————

【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』

【2】『 お知らせ 』

【3】『 編集後記 』

——————————————————————

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 自立した組織と社会貢献 〕

多くの企業が社会貢献活動に取り組んでいます。様々な活動に資金を提
供したり、ボランティア活動をしたりしています。それらの活動も価値
あるものではありますが、本質的には企業はその本業そのものが社会貢
献であるべきです。その企業の提供する商品やサービスが買ってくれる
相手にとって価値あるものであるのは当たり前ですが、それらは同時に
社会にとって価値あるものであるべきなのです。間違っても本業で社会
に迷惑をかけ、その罪滅ぼしに社会貢献活動をするようであってはなら
ないはずです。本業が社会に貢献する企業は当然その本業が求められ、
成長してゆくでしょう。これはNPOでも同じです。社会に貢献すること
はもちろんですが同時に顧客を持ち、相手に対してきちんと対価を頂け
るだけの価値を提供してゆくべきです。世のために良いことをしている
から寄付や助成金に頼り続けて良い訳ではないはずです。確実にビジネ
スとして回る組織にしてゆかなければなりません。

あなたの所属する会社やNPOではいかがでしょうか?

▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03q78t0il3ze7ol75gRY

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】 『 お知らせ 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第63回 チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

《 新年☆飲みカフェ 》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03q88t0il3ze7ol75Q9N

2013年新年最初のチームビルディング・カフェは
“飲みカフェ”を開催します。

「ワールドカフェ」を飲み会的なカジュアルな場でやってみたら
どうなるのか?という実験的試みです。

——————————————-
「ワールドカフェ」は、
よく用いられている対話の形式のひとつです。
カジュアルなカフェのようなリラックスした雰囲気の中で、
掲げられたテーマについて話し合っていきます。

4~5人が1グループになり、
時間を区切ってメンバーを入れ替えながら、
テーブルに敷かれた模造紙に描きながら話し合う中で
大人数でもみんなと話せたような一体感が生まれるのが特徴です。
——————————————-

社内で“飲みカフェ”を実践されたMさんが
ファシリテーターを担当してくださいます。

美味しい中華料理とお酒を楽しみつつ、
チームビルディングに興味関心のある仲間たちと語り合いませんか。

みなさまのご参加をお待ちしております。

…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2013年1月30日(水)19:00~21:00(受付:18:45より)
【参 加 費】3,500円
【定  員】15名
【会  場】銅鑼湾(トンローワン) 五反田店
東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館1階
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03q98t0il3ze7ol75GyN
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…

▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qa8t0il3ze7ol75KIZ

▼チームビルディング・カフェの開催お知らせメールを
受け取ることができます。登録はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qb8t0il3ze7ol755dc

▼これまでのチームビルディング・カフェ情報はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qc8t0il3ze7ol75E6x
どなたでも閲覧できますが、コメントを書き込む場合は
facebookのアカウントが必要となります

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ブログを更新しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====================
【スタッフサークル!】スタッフブログ
====================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qd8t0il3ze7ol750xt

▼気づいた人だけの秘密 《メルマガより》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。明けましておめでとうございます。2013年初のメルマガ
が発行されました。気づきましたか?えっ何がって……これです。
これ。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qe8t0il3ze7ol75tSE

▼家庭が見えるキャンプでの食事 ~テーブルマナーの絵本~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。班付きカウンセラーとして子どもキャンプに関わると、
子どもたちと一緒に食事を共にします。私は食事場面は、「ただ食
べればいいや」という食べ方は好きではありません。「食育」なん
て気取った言葉ではなく、食べものを残したり、周りの人がイヤな
食べ方はしない。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qf8t0il3ze7ol75orS

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び せたすみえ です。

今号のテーマは〔 自立した組織と社会貢献 〕でした。
▼河村甚コラム
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qg8t0il3ze7ol75n4B

河村は「企業はその本業そのものが社会貢献であるべきである」と
創業当初からよく語っていました。
本業の罪滅ぼしのように社会貢献事業をしているようでは
ならないと。

コラムを読みながらメルマガ原稿を書きつつ
わたし個人のことも“瀬田すみ恵”を会社と見立て
振り返って考えていて、

仕事でも、組織がより良くなるためのサポートをさせていただくことで
世の中に自分を役立てることができ、

プライベート~たとえば地域や仲間同士の学び合いの会、家庭など~
のコミュニティでも
本業を活かして自分を役立てることができているということは、

ほんとうに幸せなことだと 改めて感じました。

2013年はますます、自分の強みを活かしながら、
そして自分の“大切にしたいこと・もの”を大切にしながら、

公私ともに力を発揮していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ご感想・ご意見等をぜひお聴かせください
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2013年 1月31日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qh8t0il3ze7ol7522C
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c03qi8t0il3ze7ol75Zmk
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2013 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年の抱負

∩ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ∩
∩∩ 【チームビルディングマガジン】 vol.142 ∩∩
∩∩∩ http://www.teambuildingjapan.com/ ∩∩∩
∩∩∩∩ ∩∩∩∩
※※※※※ 2013.1.3 ※※※※※
∥∞∥ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ∥∞∥

あけましておめでとうございます。
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

今年もチームビルディング・マガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

町には正月ムードが漂っていて
いつもとは違った空気や、時の流れを感じます。

日常の流れのなかで少し立ち止まって
自分の棚卸をするには、またとない機会。

新しい年の始まりに際して、ご自身を見つめ直したり、
目標や抱負を考えられたりした方も多いのではないでしょうか。

チームビルディングジャパンスタッフも
2013年の抱負をそれぞれ掲げました。

長くなりますので、メルマガ最後の『 編集後記 』で
ご紹介しますね。

さて、今号のテーマは「新年の抱負」です。

節目に使う目標や指針などの活かし方のコツについて
河村が語っております。詳しくは、河村甚の連載コラム
『 チームビルディング・ノート 』をご覧ください。

▼〔 新年の抱負 〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pea6t0ilexrbll6dMRr

では、本編スタートです。

——-INDEX——————————————————

【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』

【2】『 お知らせ 』

【3】『 編集後記 』

——————————————————————

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 新年の抱負 〕

体験学習を使ったチームビルディングでは心が動く体験を使い、そこで
起こったことや感じたことをベースに振り返り、その意味を捉え直し、
次の行動に反映させて行くことを繰り返してゆきます。これは本来、プ
ログラム中よりも日々の活動の中でこそ行われるべきもので、これを行
う事によって行動や考え方を磨いて行く事が出来ます。

実際、個人や組織でその取り組みが行われています。企業であればキッ
クオフなどで共有を図られる方針、個人であれば新年の抱負なども同じ
ような使い方がされています。皆さんはどのように活かしていますか?
私自身や私たちの会社でも上手く活かされたり、そうでない場合もあり
ます。

今回は節目に使う目標や指針などの活かし方のコツについて考えてみま
しょう。

▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0peb6t0ilexrbll6d7IT

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】 『 お知らせ 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第63回 チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

新年最初のチームビルディング・カフェは、
飲みながら書/描きながら語り合う【飲みカフェ】を企画中です。
どうぞお楽しみに☆

▼チームビルディング・カフェの開催お知らせメールを
受け取ることができます。登録はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pec6t0ilexrbll6dDaK

▼これまでのチームビルディング・カフェ情報はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0ped6t0ilexrbll6d8pd
どなたでも閲覧できますが、コメントを書き込む場合は
facebookのアカウントが必要となります

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ブログを更新しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====================
【スタッフサークル!】スタッフブログ
====================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pee6t0ilexrbll6dAm1

▼今日は一日会議
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。今日はチームビルディングジャパンのビジョン共有ミー
ティングです。今は、その合間のランチタイムです。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pef6t0ilexrbll6dSrq

▼今のチームビルディングジャパンを表した図です。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0peg6t0ilexrbll6dVDe

▼TBJのオリジナル封筒ができました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。チームビルディングジャパンには、今までオリジナルの
封筒がありませんでした。お付き合いのある色々な会社から封筒を
頂く度に、「いいなぁ」と思いながら見ていました。そして、2012
年も終わりに近づいた先週末、オフィスに宅配便が届きました。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0peh6t0ilexrbll6dhpI

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆再び せたすみえ です。

毎年恒例となりました、チームビルディングジャパンスタッフの
2013年抱負の紹介です。

▼河村 甚(じんさん)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2013年、河村甚のテーマは「挑戦」です。昨年のメンテナンス系の
テーマからパフォーマンス寄りのテーマになりました。このところ、
挑戦していない感を持っていました。物事を安定させる時期もある
のでそれも良しとして受け入れて来ましたが、そろそろ挑戦欲求が
ウズウズして来ました。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pei6t0ilexrbll6doCM

▼吉田 和美(かずみさん)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今年、2013年は大きな「学び」「忍耐」「継続」が私のキーワード
となりそうです。20数年ぶりに学生に戻り、勉学に勤しむ予定です。
アカデミックな勉強は本当に久しぶりで、しかも、記憶力が格段に
悪くなっているのも実感しているので少々不安ですが、それを上回
る好奇心と情熱でやり遂げます。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pej6t0ilexrbll6db7r

▼松澤 拓矢(ハル)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新年の抱負として思うことは、その基盤からどの方向に行くのかし
っかり見据えられる年になるようにしていきたいということです。
基盤が整ったからこそ、本当にやりたいことに向かっていくことを
大事にしていきたいと思います。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pek6t0ilexrbll6d9yK

▼近藤 卓也(poso)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年は、何をしていたのだろう。と予定表をめくり返して思い出し
ました。昨年の今ごろは、数日後に控えた入院に向けてドキドキし
ていたような気がします。一昨年の明日、旅行先の北海道で滑って
足の骨を折って、正月明け早々に入院し手術をしていました。その
翌年の昨年は、骨を支えていたボルトを外すために、再入院でした。
今年は…今のところ無事です。さて、そんなposoの今年の目標は…
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pel6t0ilexrbll6dM5O

▼瀬田 すみ恵(すみえ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2013年抱負のキーワードは『Co-Learning Place』です。[教える人
→教えられる人][提供する人→サービスを受ける人][主催者→受講
者]…という一方通行の流れの場ではなく、互いに学び合い・高め
合える場を、公私ともにさらに展開していきたいと考えています。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pem6t0ilexrbll6dSyU

以上、スタッフ一同 本年もよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ご感想・ご意見等をぜひお聴かせください
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2013年 1月17日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0pen6t0ilexrbll6dydo
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0peo6t0ilexrbll6dGT2
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2013 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━