組織をオープンソース化する


メルマガをいつも読んでくださっているみなさまに、無料レポート進呈中!
20年の経験を持つファシリテーターが「場づくり」のコツを公開します。

第1弾好評につき「アイスブレイカー」シリーズ第2段!!
『アイスブレイカー運営時の
ファシリテーターの2種類の関わり方ポイント』(PDF A4 2枚)

〔↓ダウンロードはこちらから↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q79jv0lgzh1q6mmq

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.68
◆◆◆ http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                           2010.3.4
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

チームビルディングジャパンが
設立当初から大切にしていることの一つに、

【自分のやりたいことを会社を通じて実現できる】

ということがあります。

今号の『チームづくりレシピ』でも河村がこう述べています。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…
会社は安定した仕事を保障する場から
自己実現の場へと変化してきています。

全員が自分の能力を生かし、
やりたいことを会社を通じて実現させながら、

世の中に価値を生み出し、
生み出した価値の対価として報酬を受ける仕組みの会社が

これからさらに求められてくることでしょう。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7bjv0lgzh1q6mmq

今号の『チームづくりレシピ』では、
オープンソース型コミュニティを観察することにより、

メンバーが自らやりたいことに主体性を持って取り組み、
チームが頭脳を一つにして成果を生み出す、

そんな組織の特徴について探っていきます。

では 本編スタートです。

——-INDEX———————————————————-

■1■ チームづくりレシピ

■2■ 2月勉強会速報!

■3■ 講座・勉強会のご案内

■4■ 最新ブログ情報

■◇■ 編集後記

———————————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ チームづくりレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ 組織をオープンソース化する ◆◇

インターネットの発達によって、オープンソース型のコミュニティが色々
な所で生まれ、活性化しています。例えばOKWaveのようなインター
ネット上のQ&Aサイト、クックパッドのようなレシピを投稿し合うレシ
ピサイト、ウィキペディアのようなオンラインの百科事典もそうです。コ
ミュニティのメンバーが自発的に自身の持てる能力を発揮し、その力(情
報)を借りたい人は気兼ねなくしかも無償で借りることができます。

ところが、多くの組織、企業などは自発的に動けないことで悩んでいます。
チームビルディングジャパンへの依頼でも「自発的に動ける組織にしたい」
といった要望を多くいただいています。

自発的なオープンソース型コミュニティを観察すると、新しい方法でメン
バーが主体的に活躍する組織の形が見えてきます。

〔↓本文はこちら↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7cjv0lgzh1q6mmq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 2月勉強会速報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ 自分を理解するということ ◆◇

勉強会では、毎回テーマについて参加者同士のダイアローグ(対話)理解
を深めていきます。前回のテーマ、相手を理解するということに対して、
今回のテーマは「自分を理解するということ」。

今回話した内容はこんなこと。

・自分を理解すると何がいいの?
・一番効いた自分探しは?
・どうなったら理解してるって言えるの
・自分の悪いところを教えてもらうには?

経験豊富なメンバーから経験に基づいて出てきた話は、本当に説得力があ
りました。

〔↓本文はこちら↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7djv0lgzh1q6mmq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■ 講座・勉強会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【公開研修】チームビルディング体験学習プログラム       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
《モチベーション向上 夢中になる仕組み・フロー理論》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7ejv0lgzh1q6mmq

「働くこと」に対するチームメンバーの考え方が多様化していることに加
え、雇用・人事制度の変化や就業環境の変化により、チームメンバー一人
ひとりのモチベーションを高めていくことは、リーダーにとってますます
難易度が上がっています。
この研修では、「人が夢中になって行動する条件」を体験の中から学んで
いき、職場のモチベーションを向上するきっかけを掴んでいただきます。

【開催日時】2010年3月10日(水) 9:30~17:30
【定  員】40名
【対  象】管理職、職場リーダー、リーダー候補者、人材育成担当者
【受 講 料】42,000円
【会  場】テンプスタッフラーニング研修室
(渋谷区代々木2-22-8 代々木かえつビル4F)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7fjv0lgzh1q6mmq
〔↓詳細・お申込はこちら↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7gjv0lgzh1q6mmq

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃チームビルディング ファシリテーター養成講座          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
《場づくりの重要性 ~ アイスブレーカ― ~》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7hjv0lgzh1q6mmq

チームビルディングジャパンの社内に留めておくのはもったいない。せっ
かくならば、ファシリテーションを学びたい人を集めて、一緒にトレーニ
ングをしてしまおう!……そんな思いから、社内のファシリテーター養成
を公開講座にしてしまいました。

養成とは「一定の技術を身につけさせること」。本講座のゴールは、参加
者が明日からでも、自分の所属する組織の中で、ファシリテーターとして
活動ができるようになることです。

アイスブレイカーを効果的に運営できるよう、チームビルディングファシ
リテーター歴20年のプロが秘訣をお伝えします。
今回は初回ということで受講料が特別価格【8,000円】となっております。
この機会にぜひご参加ください。

【開催日時】2010年3月20日(土) 9:45~16:30
【定  員】20名
【対  象】
・ファシリテーターとして活動したいと考えている/活動し始めた人
・社内/学校教育でファシリテーションを活用しようとしている人
・所属・年齢は問いません。主婦や学生の方も大歓迎です。
【受 講 料】8,000円(税込)
【会  場】中目黒スクエア9階 会議室
(目黒区中目黒2-10-13)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7ijv0lgzh1q6mmq
〔↓詳細・お申込はこちら↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7jjv0lgzh1q6mmq

〔↓養成講座の資料がこちらからダウンロードできます↓〕
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…
第2弾!!『アイスブレイカー運営時の
ファシリテーターの2種類の関わり方ポイント』(PDF A4 2枚)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7kjv0lgzh1q6mmq
◆前回大好評!!まだご覧になっていない方はこちらもどうぞ
第1弾 『プロファシリテーターが
アイスブレイカーを選ぶ際のポイントとは?』  (PDF A4 3枚)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7ljv0lgzh1q6mmq
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3月 チームビルディング勉強会               ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7mjv0lgzh1q6mmq

【開催日時】2010年3月23日(火) 19:00~21:00
【定  員】10名
【対  象】チームビルディングに関心のある方
【参 加 費】3,000円(税込)
【会  場】ちよだプラットフォーム5階 会議室502
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7njv0lgzh1q6mmq
〔↓詳細・お申込はこちら↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7ojv0lgzh1q6mmq
◇いつも申し込みそびれてしまうという方へ
〔↓一週間前にお知らせメールを受け取る↓〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7pjv0lgzh1q6mmq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 最新ブログ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━┓============================================
┃チームビルディング日記┃ 社長:河村甚のプライベートブログ
┗━━━━━━━━━━━┛============================================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7qjv0lgzh1q6mmq

◇勘違いの連鎖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相手が自分を受け入れていないと感じたり、自分が相手から理解されてい
ないと感じたり、見下されていると感じたり、敵対視していると感じたり、
そうすると、人は身構えて、自己防衛に入る。殻を閉じたり、反発したり。
そうすると反発の連鎖が起こる。お互いに相手を否定しあう。気をつけな
くてはいけないのは……
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7rjv0lgzh1q6mmq

◇普天間基地移設問題から考える組織の問題解決
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
普天間基地移設問題、こんなにも結論が出ないと「なぜそんなに時間がか
かるんだろう?」と意識が向く。恐らくは企業の中でも起こりがちな対立
と同じ。複数の大切な軸があって、それぞれの理屈はそれぞれに正しい。
でもその正しい理屈同士がかみ合わない。これを解決するには、いくつか
の段階がある。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7sjv0lgzh1q6mmq

◇チームの仕事の優先度をどうやって決める?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
チームで仕事をする場合に、特に複数のプロジェクトが並列して動いてい
る場合に限られた時間の中で「今、この時間で何を優先して行うのか?」
の判断をしなければいけない。多くの場合に、個人個人で仕事の重要度・
緊急度を合わせて仕事の優先度を判断していると思う。問題はその個人の
判断がチームメンバー同士ずれた時に起こる。……
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7tjv0lgzh1q6mmq

┏━━━━━━━━━━━┓============================================
┃ スタッフサークル! ┃ スタッフブログ
┗━━━━━━━━━━━┛============================================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7ujv0lgzh1q6mmq

◇ファシリテーター養成講座
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。新プロジェクト「ファシリテーター養成講座」始めました。チ
ームビルディングジャパンの内部でも初の試みで、社長抜きのプロジェク
トです。今までのTBJでは、何か新しいことを始めるときは全員で一致団
結をして始めていたのですが、今回は、和美さん、すみ恵さん、posoの3
人だけ。三者三様の思いを持った人たちがつくっていく講座はどうなって
いくのでしょうか?
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7vjv0lgzh1q6mmq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■再び せたすみえです。

「引越しが決まりました」(poso)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7wjv0lgzh1q6mmq
から1ヶ月。

2/28東京マラソンの日に引っ越し、
「新しいスタート」(河村甚)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7xjv0lgzh1q6mmq
となりました。

河村の「これだけは譲れない!」という
強い、強い、強ーーーーーーーーーい希望通りの
窓の大きな明るいオフィスです。

■わたしも先日
新しいオフィスの周りを歩き回ってきました。

【山手線】五反田駅・目黒駅
【都営浅草線】五反田駅
【池上線】五反田駅
【目黒線】目黒駅・不動前駅

どこの駅からも徒歩圏。
複数の路線が使えてとっても便利なところです。

■住所と共に、電話/FAX番号も変わりましたので
ご登録してくださっている方は、
お手数ですが変更をお願いします。

東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

移転について詳細はこちらをご覧ください。
↓【オフィス移転のご案内】↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7yjv0lgzh1q6mmq

■新しい環境への変化を組織作りにも活かし、
飛躍のきっかけにしたいと思います。

近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

今回も最後までお読みいただき ありがとうございました*^-^*
次回は 2010年 3月18日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─

■引越で改めて有難みを感じたのが、
メールアドレスが変わらないこと!

メールは地理的な距離に関係なく、つながることができる。
本当に便利ですね~。

ご感想お待ちしています↓
sumie_seta@teambuildingjapan.com (せた直通)

———————————————————————-
【転送自由】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいましたら
ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかに
してくださいますようお願いいたします。
【バックナンバー】をご覧になりたい方はこちらです。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q7zjv0lgzh1q6mmq
【配信先変更】【(とても残念ですが)配信停止】をご希望の方はこちらです。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/90q70jv0lgzh1q6mnq
Copyright(c) 2010 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
———————————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

【3/1よりオフィス移転しました】
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

代表取締役   河村 甚
メルマガ編集長 瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + ten =