【チームビルディングマガジン】TBJ10周年記念対談(1)チームビルディングを実践する


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● チームビルディングマガジン
●●●http://www.teambuildingjapan.com
236号     2016.8.11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。 
いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

河村甚の対談コラム『 チームビルディングの話をしよう 』。今号からは「TBJ10周年記念対談」です。

チームビルディングジャパンは2006年8月21日に創業。この度10周年を迎えます。

この節目にチームビルディングジャパンの10年を振り返ってみようということになりました。

チームビルディングジャパン創業社長の河村甚と、僭越ながらわたくし瀬田すみ恵の対談をお送りいたします。

第1回 チームビルディングを実践する
www.teambuildingjapan.com/column/t036.html?mm

どうぞご覧ください。
  
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

TBJ10周年記念対談(1)チームビルディングを実践する

◆河村甚(以下 じん):創立10周年の創立記念日を迎えるにあたって、今回はスペシャルゲストではなくて特別企画として、チームビルディングジャパンの一番の古株メンバーである瀬田すみ恵と……

◇瀬田すみ恵(以下、すみえ):創立者である河村甚の……

◆じん:対談ということですかね。よろしくお願いします! まず出逢いのきっかけというか馴れ初めみたいなところですけど、一番初めは、ファシリテーショングラフィックセミナーで出逢ったんだよね。

▼本文はこちら
www.teambuildingjapan.com/column/t036.html?mm

╋━━━━━┓
■ お知らせ
┗━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第81回 チームビルディング・カフェ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪会議での脱線が果たす役割について考えてみよう!≫

会議の中で話が脱線してうまくまとまらなかったということはありませんか? 逆に話が本筋から脱線することで思わぬキーワードやアイデアが出たという経験もありませんか?
今回はこの「脱線」についてワークショップをしながらみんなで考えたいと思います。 話の本筋をひたすら追求する人、話を脱線させがちな人、それぞれどのような役割を果たせるのでしょうか? そもそも「脱線」の定義はみんな同じなのでしょうか? じつはこうやって相手と自分の違いにスポットを当てることがチームビルディングにも繋がるんです!
会場は弊社オフィスとなっています。この問題に向き合いたい方はぜひともお越しください^^ 初めての方ももちろん大歓迎ですので、ご都合のつく方はお申し込みください。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日】2016年8月24日(水)19:00〜21:00
【定 員】12名
【参加費】無料
【会 場】チームビルディングジャパン オフィス
(東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403)
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【お申込】こちらのリンクからどうぞ!
teambuilding.cafe/wsinfo/81.html
みなさまのご参加をお待ちしております(^^♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【スタッフサークル!】スタッフブログ更新しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ameblo.jp/staffcircle/

▼誕生日企画の裏側(17) 〜日比千里

今年のチームビルディングジャパンでは、社内で「誕生日グループ」というものを作って、
・自分の誕生日を祝われたい!
・他のメンバーの誕生日も祝いたい!
という有志で、誕生日イベントを企画&開催しています。 
ameblo.jp/staffcircle/entry-12188736212.html

▼行動特性診断DiSC 〜松澤拓矢(ハル)
先日プログラムで使われる行動特性診断DiSCの社内勉強会をやりました。
本当はアクティビティと組み合わせて行うとより効果的なのですが、今回はプログラムの中の事前診断と、講義・グループワークの部分です。
新しく入ったメンバーもいたり、昔からいても診断を受けたことがなかったりするメンバーもいたりしたので、皆の理解を深めることが目的です。
ameblo.jp/staffcircle/entry-12189104267.html

╋━━━━━┓
■ 編集後記
┗━━━━━┛

再び せたすみえ です。

今号からはじんさんとわたしの対談をお届けしております。

「10年前のことをつい最近のことのように『この前さー』って話すって、おじさん・おばさんだよねー」と笑いながら和気あいあいと対談は進みました。

対談コラムからはカットになりましたが、

じんさんとファシリテーショングラフィックセミナーで出会った翌日、早速カフェでじんさんからチームビルディングジャパンの説明を受けながら、

「楽しい体験」「印象深い体験」とその体験からの気づき・学びを重んじていることに大変共感し、一緒にやりたいと感じたことや、
実際に「やる!」と決断するまでの迷い、新しい世界へチャレンジするワクワクドキドキ感などを、鮮明に思い出しました。

じんさんとわたしとうちの夫で三者面談(笑)をしたことなども懐かしい思い出です。

チームビルディングジャパンに参画した頃、子どもたちは3人とも小学生でしたが、この10年で子どもたちは大きく成長し、わたし自身の生活も、子育てに追われていた頃とは大きく変わりました。

でも、体験で感じたことを心を開いてシェアする中で関係性を育んでいく、ということに対する思い入れは10年前と変わりなく、むしろ深まっています。

チームビルディングジャパンは、今、第二創業期を迎えようとしています。
この節目に自分たちが経験してきたことをしっかりと振り返りつつ、次の5年、10年に向かっていきたいと思っています。

▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2016年8月25日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【転送自由】メルマガの内容がお役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

▼バックナンバーはこちら
teambuildingmagazine.jp/
▼読者登録、配信先変更、(残念ですが)配信停止はこちら
www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/

Copyright(c)2016 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン 
www.teambuildingjapan.com
 
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987
 
代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × three =