【チームビルディングマガジン】ミュージカルで社会づくり(2)「異なる」を楽しむ社会の実現


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チームビルディングマガジン
 http://www.teambuildingjapan.com
 259号     2017.6.29
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。 
いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』。
安達亮さんをお迎えしてお送りします。

安達さんは、NPOコモンビート理事長として
ミュージカルを通して人材育成をしていらっしゃいます。

  ▽特定非営利活動法人コモンビート
   commonbeat.org/

  前回は二人の出会いや、コモンビートとはどのような団体なのか
  などの話でした。
  http://www.teambuildingjapan.com/column/t058.html?mm

今号は「異なる」ことを楽しむ社会の実現についてです。
www.teambuildingjapan.com/column/t059.html?mm

どうぞご覧ください。

 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミュージカルで社会づくり(2)「異なる」を楽しむ社会の実現

◆河村甚(以下 じん):りょうちゃんはコモンビートやその他で何をしているのか、
具体的に詳しく聞かせてください。

◇安達亮(以下 りょうちゃん):まずNPO法人コモンビートでは理事長を務めており、代表者として、「個性が響きあう社会」づくりを牽引しています。
具体的には、団体の経営面を担っており、活動を支えるための資金調達や他社、他団体への営業などをしてビジョン・ミッション実現の推進力を生み出せるように、日々動いています。組織を下からぐっと押し上げるためのバネのような役割になれるといいなと思っています。
コモンビートの代表になったのは2014年。まだ3年しかやってないんですね。それまでは2014年から10年ほど事務局長として現場のコーディネートをしていました。立ち上げからいろんな人と話し合いながら組織の枠組みを作り続けてきましたね。当初はNPOの意味もわからなかったですが、独学で体当たりで組織運営を勉強して、実践してきました。

↓本文はこちら↓
www.teambuildingjapan.com/column/t059.html?mm

╋━━━━━
■ お知らせ
┗━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第87回 チームビルディング・カフェ
キャリアトランプで仲間と自分らしさを見つけよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「チームビルディング・カフェ」は、 チームビルディングについて興味のあるメンバーで集まり、 ともに学び合う勉強会です。

今回のテーマは、「自分らしさ」。社内外でキャリアを支援する活動を続けている加藤 雄一郎さんが話題を提供してくれます。
加藤さんは、「かとう会」という学びの場を 社内外で開いていて、リフレクションカードやカタルタ、 キャリアトランプといったカードワークを実践されています。

○キャリアトランプとは https://www.youtube.com/watch?v=NpIt5kw9mSc&t=11s
キャリアトランプでは、「言葉」を通じてその人自身のエピソードを引き出すことが出来ます。
カードゲームの感覚で楽しみながら、自分を知り、相手を知る事でどんなキャリアを進んでいきたいのかを見つめなおしていくキャリア支援ツールです。
キャリアトランプ自体、様々なワークをすることが出来ますが、今回は「Style A 自分探し」をしていきたいと思います。
自己理解と他者理解を進めながら素直でありのままの自分探索がより深く進んでいきます。

・チームビルディングに興味のある方 ・自己肯定感に興味のある方 ・ゲームしたい方
ご興味、ご都合の合う方は是非お申し込みください。 初めての方ももちろん大歓迎です(^^♪
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【当日プログラム】
・人の自信について
・キャリアトランプでゲーム (ゲーム中に自己紹介をしていきます)
・他者フィードバック
・質疑応答、諸連絡
【日時】2017年7月26日(水)19:00〜21:00 ※終了後に懇親会を予定しています(希望者・有料)
【場所】チームビルディングジャパン オフィス
www.teambuildingjapan.com/company/access/
【定員】9名 (先着順)
【参加費】無料 (下記フォームよりお申込ください)
【話題提供者】加藤 雄一郎さん
【コーディネーター】菅谷 宏一 (株式会社チームビルディングジャパン 広報担当)
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【スタッフブログ】スタッフサークル!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ameblo.jp/staffcircle/
————————————–
▼チームビルディングカード(初版)完成!(菅谷 宏一)
今月ついに完成した「チームビルディングカード(初版)」についてお届けします!
きっかけは11月のブログに書いたチームビルディングの「カップラーメン」「手巻寿司」にあたるもの。
誰でも気軽にチームワークを良くするきっかけを作れるアイテムです。
チームビルディングカードを使うと、普段なかなか話さないような感情をきっかけにゲーム感覚でチームワークを振り返ることで一人ひとりの自分らしさ(個性や強み)を共有することができます!
ameblo.jp/staffcircle/entry-12287482982.html
————————————–

╋━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━

◆再び せたすみえ です。

わたしは、思いを共にする人のヒストリー……これまでの人生の歴史を聴くのが好きです。
その人のもつ信念、価値観や物事の考え方の背景を、より深く理解することができるから。

人を語る上で出身や出身校、職歴が話題にのぼることは
社会人になってもしばしばありますが、それよりもわたしは、
その人がこれまでどのように過ごしてきたのか、
その時どのような気持ちでいたのか、どんなことを考えたのか、
どのような生き方をしてきたのか…
そういうところに興味があります。

今回の対談では、りょうちゃんのヒストリーが聞けて楽しかったです。

次回は 2017年7月13日にお届けします。どうぞお楽しみに!

▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【転送自由】メルマガの内容がお役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

▼バックナンバーはこちら
teambuildingmagazine.jp/
▼読者登録、配信先変更、(残念ですが)配信停止はこちら
www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/

Copyright(c)2017 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン 
www.teambuildingjapan.com
 
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987
 
代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 3 =