【チームビルディングマガジン】会議でチームビルディング(4)ファシリテーターのパワー(後編)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チームビルディングマガジン
 https://www.teambuildingjapan.com
 277号     2018.3.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。 

いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』。

株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長 吉田 創(そう)さん
www.dialogic.jp/
をお招きして対談をお送りしています。

そうさんは、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍されています。
会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発中です。

今回の対談は、「ファシリテーターのパワー(前編)」
www.teambuildingjapan.com/column/t076.html?mm
の続きになります。

「ファシリテーターのパワー(後編)」 どうぞご覧ください。

 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会議でチームビルディング(4) ファシリテーターのパワー(後編)

河村甚(以下 じん):前回の対談でも出てきた、「パワーとランク」の扱い方は難しいよね。
暴力に見えない暴力みたいなね。

本気で関わっていくということをやっている時にも、そこの線をちゃんと見ることができないとならない。
そうでないと、どこに線があったのか気づかないまま踏み込んでしまっているかもしれないからね。

吉田創(以下 そう):それなのに結果的に「俺すごく良いことをやった」と思っちゃう。

じん:相手も「良かった」と思っちゃったりするし。

そう:我々は人前に立つプロですから、「参加して良かった」と思わせるような時間を作り出すこと自体はできるじゃないですか。
するとその場では、参加者も、その姿を見ている担当者も満足する。我々も満足する。ある意味マッチポンプみたいな状態を作り出せる。
そうすると、研修そのものの評価は高くなるわけです。でも実際は、学習転移が起きてない。

↓本文はこちら↓
www.teambuildingjapan.com/column/t077.html?mm

╋━━━━━
■ お知らせ 
┗━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読書リフレクションvol.4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「本」を使った読書なリフレクション。第4弾を開催します!
「読書リフレクション」は、本を読んでその内容を自分の経験と紐つけてリフレクションしてみよう!という企画です。
本を読んでインプットしたことを、対話することで自分なりにアウトプットする。
多様な参加者との対話で、一人では気付かない何かにも気付けるかもしれません。

第1弾から継続してテーマにしている本『自分の仕事をつくる』(西村佳哲/著)。
他人事ではない“自分事としての仕事”、一緒にじっくり振り返ってみませんか?
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【日時】2018年3月23日(金)19:00〜21:30
【場所】チームビルディングジャパン オフィス(東京都千代田区)
【定員】15名
【参加費】1,000円
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
▼詳細・お申込はこちら
www.facebook.com/events/145136972828295/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【満員御礼】『組織開発ツール実践研究会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1回「働き方改革に組織開発ツールはどうアプローチできるのか」』

組織開発ツール実践研究会は「ツールを使って組織開発をもっと身近にしていく」ことを目的とした研究会です。
各組織開発ツールの開発者も交えて、実践的に模索していきます。

本研究会のキックオフイベントとなる今回は、近年バズワードになっている「働き方改革」で見えてきた課題に対して、どのようなアプローチが可能なのか、本質的な課題解決につながる「組織開発」と「ツール」の条件を整理します。
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【日時】2018年3月15日(木)19:00〜21:00
【場所】株式会社チームビルディングジャパン オフィス
【参加費】1,000円
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
▼詳細はこちら
www.facebook.com/events/2011500929120770/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【スタッフブログ】スタッフサークル!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
www.teambuildingjapan.com/staffblog/
————————————–
▼ なかちゃん送別会〜!(今井 紫園)
————————————–
今日は沖縄の「note okinawa」からチームビルディングジャパンに4週間くらいインターンできていた「なかちゃん」の送別会でした。
沖縄でチームビルディングを広げようと頑張っているなかちゃん。実はずっと昔から友達だったのかと思うくらい仲良くなりました笑
www.teambuildingjapan.com/staffblog/usually/017.html
————————————–
▼ 会議が変わればチームが変わる!「TBM説明相談会」を開催しました(菅谷 宏一)
————————————–
2月22日に開催したTBM説明相談会についてみなさまにおすそ分けいたします(^^)/
TBMは”チームビルディング・ミーティング” の頭文字をとったもので、日常の会議の取り組みからチームを育てるのできるチームビルディングプログラムです。
TBM説明相談会では、開発の経緯、メリット・効果、対象者、内容・やり方、お客様の声などについてご説明し、相談や質疑応答の時間を設けました。
www.teambuildingjapan.com/staffblog/event/tbm20180222.html

╋━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━

◇再び せたすみえ です。

多忙なシーズンが到来しました。

わたしにとって自分を整えるための時間は、
ウォーキング、ヨガ、山歩きです。

忙しい時ほど整える必要があるのに、
忙しくなるとこれらの時間が削られてしまうというジレンマに陥っています。

先日久しぶりにヨガで深い呼吸をしながら
最近頭を使い過ぎている状態だったかもなぁ…と感じました。

体と心を整えて、よい仕事ができるようにがんばります。

次回は2018年3月22日にお届けします。どうぞお楽しみに。

▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【転送自由】メルマガの内容がお役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

▼バックナンバーはこちら
teambuildingmagazine.jp/
▼読者登録、配信先変更、(残念ですが)配信停止はこちら
www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/

Copyright(c)2018 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン 
www.teambuildingjapan.com
 
〒101-0062 
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987
 
代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + eleven =