困難に直面して壊れるチームと育つチーム


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.148
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                         2013.3.28
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

いつもチームビルディング・マガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

チームで活動していると、
必ず大なり小なり困難に直面するときが来ます。

困難にぶつかって、残念ながら
チームが崩壊してしまうこともありますし、

逆に、

困難をチームで乗り越え、
さらにお互いへの信頼感を高めていける機会になることもあります。

今号の河村甚コラムのテーマは、

▼〔困難に直面して壊れるチームと育つチーム〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpazt0jlr25jxta23sa

みなさまのチームづくりのヒントになれば幸いです。

では、本編スタートです。

——-INDEX——————————————————

【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』

【2】『 お知らせ 』

【3】『 編集後記 』

——————————————————————

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 困難に直面して壊れるチームと育つチーム 〕

チームは困難を共に乗り越え強くなって行きます。しかし、困難にぶつ
かって壊れてしまうチームも当然ながらあります。その違いはどこにあ
るのでしょうか?どんな仕事も困難を伴うものです。それにぶつかって
壊れるか、乗り越えて強くなって行くかの違いについて今回は考えてみ
ましょう。

▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpbzt0jlr25jxta2z2l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】 『 お知らせ 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第65回 チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
[あなたにとっての”忘れられない言葉”]
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpczt0jlr25jxta2Sgv

今回のチームビルディング・カフェは 千里さんが
「あなたにとっての”忘れられない言葉”」
というテーマで話題提供をしてくれます。
話し合い部分は、わたくし瀬田がサポートさせていただきます。
アットホームな雰囲気で、じっくり話し合えればと思っています。

▼千里さんからのメッセージです
—————————————————————-
春といえば、卒業シーズンですね。この時期は、至る所で旅立つ人に向
けて「言葉」が贈られていると思います。卒業のような節目にも、そし
てまた、日常のささいな場面でも、「言葉」が人に大きな影響を与える
ことがあります。どのような言葉を、誰に、どのようなタイミングで言
われるか…何気ない一言でも、自分にとって忘れられない言葉になるこ
とがあります。皆さんの中にも自分にとって「忘れられない言葉」はあ
りませんか?

その言葉に出会った時、あなたはどのようなことを感じましたか?その
言葉によって救われた、何かを決意した、自分の生き方が決まったetc…
様々なドラマがあると思います。普段は思い出すことが少ないけれど、
自分のとっての忘れられない言葉を久々に思い出してみませんか?その
言葉に出会った時の自分、そして今の自分を少し振り返って、また新し
く始まる4月に向けての気づきが得られたらいいなと思っています。

少しでも興味をお持ちの方は、お気軽にご参加ください。また、ご参加
いただける方は「自分にとって忘れられない言葉」がどんな言葉だった
か、事前に思い出してきてくださると嬉しいです。皆さんとお会いでき
ることを楽しみにしています。
—————————————————————-

…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2013年3月28日(木)19:00~21:00(受付:18:45より)
【参 加 費】500円
【定  員】20名
【会  場】大崎第一地域センター 第6集会室
最寄駅:五反田徒歩10分、目黒駅徒歩10分、不動前徒歩7分
品川区西五反田3丁目6-38ファミーユ西五反田1階
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpdzt0jlr25jxta20WW
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…

▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpezt0jlr25jxta2uhx

▼チームビルディング・カフェの開催お知らせメールを
受け取ることができます。登録はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpfzt0jlr25jxta2bxY

▼これまでのチームビルディング・カフェ情報はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpgzt0jlr25jxta2psJ
どなたでも閲覧できますが、コメントを書き込む場合は
facebookのアカウントが必要となります

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ブログを更新しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====================
【スタッフサークル!】スタッフブログ
====================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dphzt0jlr25jxta2poa

▼野外・災害救急法を受講しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。花粉症に悩まされている今日この頃ですが、先日、北米
ライセンスの野外・災害救急法(ウィルダネス・ファーストエイド
・WFA)の講座を受講してきました。そして、今日そのライセンス
カードが手元に来ました。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpizt0jlr25jxta2k86

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆再び せたすみえ です。

我が家には中3の娘と小6の息子がいるので、
ここのところ卒業イベントが続いています。

中学校、そして小学校の卒業式、

これまでお世話になった先生方をお招きしての懇親会、

息子が幼稚園時から所属してきたサッカーチームのお別れ合宿、

また、

祖父・叔父叔母が食材持参で集まってきてくれて
卒業祝いの焼肉パーティをしたり、

友だちにも泊りに来てほしい、ということで
お泊まり会を企画したり……と、

フォーマルなイベントから
インフォーマルなものまで

様々な形で卒業を祝い、
みんなで集まる機会として楽しんでいます。

◆小・中学校の卒業式に参列しながら、

一つの区切りをつけるという点で、
やはり“セレモニー”は効果があるということを実感しました。

子どもの頃は面倒だった卒業式練習ですが、

きちんと準備し練習を積んで、ハレの日を迎えることで
当日のパフォーマンスが上がるだけでなく、

本番を迎えるまでのプロセスの中で、
気持ちの整理をつけていくこともできるのだと思います。

卒業式当日は中学校・小学校とも素晴らしい式で、

これまで子どもたちが どれだけ成長したか、
どれだけ多くの人とのかかわりのなかで過ごし、支え・支えられてきたか
ということを感じて、感謝の念がより一層深まりました。

◆卒業行事と同時に、
新しい生活への導入も始まりました。

娘は4月から過ごす高校の新入学説明会が行われ
(たくさんの宿題も課されていました)、

息子は中学時から所属するサッカーチームの
新1年生招待大会や、コミュニケーション合宿が始まります。

◆新しい生活には期待も不安もたくさんあると思いますが、

“セレモニー”を上手に活用しながら
気持ちの整理と区切りをつけて

新しい環境でまたがんばっていってほしいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ご感想・ご意見等をぜひお聴かせください
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2013年 4月11日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpjzt0jlr25jxta2LgB
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/c0dpkzt0jlr25jxta2Pfh
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2013 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237 Fax. 03-6431-9249

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + eighteen =