【チームビルディングマガジン】共同生活から学ぶコミュニティづくり(4)共に生きる場


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.221
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com
◆◆                         2015.1.14
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。

いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

今号が新年第1号となります。
遅ればせながら今年もどうぞよろしくお願いいたします。
河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』。
対談のお相手は昨年に引き続き、北澤泰子(やすこ)さんです。

「共同生活から学ぶコミュニティづくり」の第4回は
“共に生きる場”をテーマにお送りします。
http://www.teambuildingjapan.com/column/t021.html?mm

『 チームビルディングの話をしよう 』。どうぞご覧ください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
共同生活から学ぶコミュニティづくり(4)

〔 共に生きる場 〕

◆河村甚(以下 じん):自分は一人でいるのが好きなんだけど、人って
そもそも人と一緒じゃないと生きていけないみたいなことを改めて感じ
るよね。

◇北澤泰子 (以下 やすこ):一人だと楽で自分の好きなように生きられ
るというのもあるけど、寮にしてもわざわざ共同で住む体験をする。個
室でもいいのにわざわざルームシェア型にしている。こういう環境で異
文化体験をすることが将来であったり、自分が成長したりすることに活
かされると思いますね。

◆じん:自分とは全然違う人と共に生活する中で当たり前と思っていた
ことが当たり前でないことに気づく経験ができるからね。

▼本文はこちら
http://www.teambuildingjapan.com/column/t021.html?mm
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆再び せたすみえ です。

みなさまは新年をどのようにお迎えになりましたか。

わたしは大切な家族・親族と集まったり
大好きな仲間と集まったりして楽しく過ごしました。

今年も大切な人を大切にして
心豊かに過ごしていきたいと思います。
プライベート面では、今年はさまざまな大きな節目を迎えます。

これまで20年間、家庭が一番でしたが
おかげさまで子どもたちも随分成長しました。

家庭(ファーストプレイス)でも職場・学校(セカンドプレイス)でもない
第3の場(サードプレイス)を育む活動に、より一層力を注いでいきます。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

以下、河村甚よりご挨拶申し上げます♪

—————————————————————–

「チームビルディングジャパン10年目を迎えて」

2016年、チームビルディングジャパンは10年目を迎えます。
創業時には右も左もわからぬままジタバタと事業を行っていましたが、
ジタバタと頑張っていると少しづつ形になってくるもので、
こうして成長して10年目を迎えることができました。

そして今、私たちの事業も進化してゆく節目です。
チームビルディングを世の中に広め、一人一人が自分らしくありながら、
お互いを尊重しあえる社会を育てて行く仕事をして行きたいと思います。

チームビルディングは組織づくりですが、
同時にそこにいる一人一人の学びと成長のためのものでもあります。

そしてそれが1人1人が自分らしくあることを尊重し合える社会を
つくることにつながっています。

チームビルディングの考え方やあり方、その手法などを
広く世に広めていくため今年もジタバタと動いていきたいと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いします!

河村甚

—————————————————————–
http://ameblo.jp/teambuilding/entry-12116563167.html
▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2016年 1月 28日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://teambuildingmagazine.jp/
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2016 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =