【チームビルディングマガジン】会議でチームビルディング(8)会議が変われば社会も変わる


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チームビルディングマガジン
 https://www.teambuildingjapan.com
 281号     2018.5.3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。 

いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』。

株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長 吉田 創(そう)さん
www.dialogic.jp/
をお招きして対談をお送りしています。

そうさんは、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍されています。
職場の会議を変えることからチームを育てて行く研修プログラムをチームビルディングジャパンと共同開発中です。

今回の対談は「会議が変われば社会も変わる 」。
どうぞご覧ください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会議でチームビルディング(8)会議が変われば社会も変わる

河村甚(以下 じん):以前も対談の中で話題に上りましたが、会議を特別なものとして分けている人たちがいますね。
そうさんはどういう視点で、仕事と会議を分けるという話をしてたんですか?

吉田創(以下 そう):そうですね…。例えば、仕事をしていく中で自分の何かに突き当たったりとか、モチベーションが下がったりすることがありますよね。
でもその時に、良い会議があるとモチベーションが上がるじゃないですか。
良い会議が出来ている会社さんって、会議はモチベーションが上がる場なんですよ。
そう意味で会議は特別であるといえます。
会議をすることで、「新しい発見があって嬉しい」だとか「みんなの話が聞けてすごく参考になった」とか、必ずエネルギーが上がるんです。
会議と仕事を分けられているケースというのは、「会議は無い方がいい」と思っている人たちによるものだと思います。

↓本文はこちら↓
www.teambuildingjapan.com/column/t081.html?mm

╋━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━

◇再び せたすみえ です。

わたしはチームで仕事をすることが多いのですが、
会議をする度に「このチームで仕事ができて嬉しいな」と感じるチームもありますし、
逆に、会議の度に心がすり減るチームもあります。
会議って、チーム活動の縮図のようですね。

これまで8回に渡ってお送りしてきたじんさんとそうさんとの対談は、
次回が最終回となります。最後までお楽しみに。

次回は2018年5月17日にお届けします。どうぞお楽しみに。

▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【転送自由】メルマガの内容がお役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

▼バックナンバーはこちら
teambuildingmagazine.jp/
▼読者登録、配信先変更、(残念ですが)配信停止はこちら
www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/

Copyright(c)2018 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン 
www.teambuildingjapan.com
 
〒101-0062 
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987
 
代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − seven =