目標設定3つのアプローチ


━☆━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━━

【チームビルディングマガジン】
~目標設定3つのアプローチ~

(株)チームビルディングジャパン
vol.46 2009.4.30

━━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━☆━

このメルマガは当社とご縁のあったみなさまにお届けしています。
配信停止を希望される方は 最下部にメルマガ解除のリンクが
ございますので お手数ですがそちらから解除をお願いいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえ です。
いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

先週末、我が家でのこと。

「プリント終わった~>_<!」

と中学生の娘。

塾での遅れを取り戻すため、21枚のプリントに
週末自宅で取り組むことにしたようです。

娘の“週末プリント大作戦”、目標設定から達成までの
彼女の行動がなかなかポイントを押さえている。
振り返り、整理して考えちゃいました。

せたすみえ「日々 体験学習!」の実践報告はこちら↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047ijw0yefxiheacq

さて、彼女がどのように「21枚」という目標を設定したのか?
次の3つのアプローチが考えられます。

1)「まぁ、21枚ぐらいはやっておく?」
…当てずっぽう(見当)目標
2)「20分に1枚仕上がるから、この土日で出来るのは21枚かな。」
…積み上げ目標
3)「先生によると本来Unit10まで終わっているべきだから、
土日で21枚終える必要があるな。」 …ビジョン型目標

目標設定の3つのアプローチと活用法については
今号の『チームづくりレシピ』で河村が詳しくご説明します。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047jjw0yefxiheacq

では本編スタートです。

——-INDEX———————————————–

■1■ 河村甚連載コラム『チームづくりレシピ』
~目標設定3つのアプローチ~

■2■ ばんちょーのHave it your way!
~「チームヘルスマネージメントプログラム」~

■3■ 講座・勉強会開催情報
~チームビルディング講座・勉強会のご案内~

■4■ 最新ブログ情報
~スタッフが交替で更新しています~

■◇編集後記◇■
~設定したその目標、達成できるという確信はありますか?~

———————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 河村甚連載コラム 『チームづくりレシピ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~目標設定3つのアプローチ~

チームで目標設定する際に意見が割れて、全員が満足のいく目標設定がで
きない事はありませんか?又は一部のメンバーは満足していて他は満足し
ていない、リーダーは満足しているがほかのメンバーは黙って従うしかな
いと思っている。

目標設定の方法では良くSMARTゴールが使われていますが、「目標設
定はSMARTにしよう!」と決めたとしても、人によってそこで考える
ゴール、目標設定のアプローチは全く違う事があります。この異なる目標
設定のアプローチによってチームの目標設定はより良いものにもなり、ま
たはメンバーの不満を残すものにもなり得ます。

目標の立て方には以下の3種類があります。

《本文はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047kjw0yefxiheacq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ ばんちょーのHave it your way!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ばんしょうです。
この春、チームビルディングジャパンでは
ユニークな新プログラムが続々と登場します。
そこで皆さまにはいち早く新プログラムの情報をこの場でお伝えします。
担当ファシリテーターへのインタビューもあるのでぜひお見逃しなく!

さて第18回目となる今回、ご紹介する新プログラムは

健康で生き生きと成果を出すチームを作る
「チームヘルスマネージメントプログラム」です。

○プログラムの特徴

・健康生活推進委員のファシリテーター吉田和美による健康をテーマに
チームを元気にさせるユニークなプログラム
・講義、体験、ワークショップの3本柱で構成
・チームビルディング×健康=組織における業務のパフォーマンス向上

○こんな方にぜひ受講してほしい!

「中高年で体に異変を感じている人。
今後、自分のやりたいことを達成し、輝きたいと思ってる人。
1人では甘くなりがちな自分の健康状態を見直し、仲間と一緒に管理サ
ポートし、励まし合い共に元気でいましょう!」
担当ファシリテーター吉田より
プログラム担当ファシリテーター吉田へのインタビュー詳細はこちら
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047ljw0yefxiheacq

○セミナーに参加したスタッフより

「実際に講義を受けて日頃の食生活のバランスの悪さを痛感!
炭水化物多い…..そして野菜少な…..」 河村

「炭水化物系は一食150~200gで十分と知りビックリ! しかも、
じゃがいも・さつまいも・さといも……イモ系も炭水化物の仲間と
のこと。わたしの場合、炭水化物系を摂りすぎでした。
食生活の偏りが数値になって表れるので、一目瞭然です。」瀬田

「もともと主な栄養素の分類を意識しながら食べていたのですが、
実際に数値としてどれくらいなのかは分かっていませんでした。
数値と量の実感を持って、これからもっとバランスを意識していけ
るようになったと思います。」ハル

プログラムの詳細が気になった方はこちら
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047mjw0yefxiheacq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■ 講座・勉強会のお知らせ・ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ チームビルディング勉強会(毎月開催)

「なぜあなたの部下は本気でついて来ないのか?」

「うちの連中は欲がなくて困る。本気で目標を達成する気が感じられない」
「自分のノルマだけこなしたらそれで満足してしまうんだ。
さらに上を目指す気概が足りない」

そういった悩みをよく聞きます。リーダーの掲げる目標や方針について来
られず、モチベーションが低い状態が続いているという悩みです。もしあ
なたの部下が同じ様な状態であるとすればそれはあなた自身の責任かもし
れません。
今回の勉強会では、「部下のせい」「上司のせい」を「自分の責任」に置
き換えて改善して行く方法を探ります。

■ 開催日時:2009年 5月19日(火) 19:00~21:00
■ 会場:ちよだプラットフォーム5F 会議室501
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047njw0yefxiheacq
■ 参加費:3,000円(税込)
《詳細・お申込はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047ojw0yefxiheacq

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 最新ブログ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
—————————————————————
☆ 河村甚プライベートブログ【チームビルディング日記】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047pjw0yefxiheacq
■伝える人が何を伝えたいのかを伝える
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047qjw0yefxiheacq
■「超」文章法
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047rjw0yefxiheacq
—————————————————————
☆ スタッフブログ【スタッフサークル!】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047sjw0yefxiheacq
■メールとコミュニケーション
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047tjw0yefxiheacq
■90分で成果を上げる
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047ujw0yefxiheacq
■「この人となら何かやりたい」と思えるような人と仕事をする
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047vjw0yefxiheacq
■時間と仕事
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047wjw0yefxiheacq
■「考えること」と「行動すること」
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047xjw0yefxiheacq

—————————————————————

■■■◇ 編集後記 ◇■■■

再び せたすみえです。

積み上げ式の目標でも、
ビジョン型の目標でも、

上司から与えられた目標でも、
自分で設定した目標でも、

成果につなげるために大切なのは、

「きっと自分(たち)なら きっと達成できる」

という確信を持てる目標であるかどうか。

外から押しつけられた目標ではなく、
自分で決めた目標だとしても、

実は内心無理だと思っている場合、
知らず知らずのうちに、ブレーキがかかってしまいます。

そんなときはまず、目標へ向かって、
自分が確信の持てるサイズの第一歩を踏み出してみましょう。

今回も最後までお読みくださり ありがとうございました*^-^*

◇《ご感想はこちらまで》
sumie_seta@teambuildingjapan.com (せた直通)
◇次回は 2009年 5月14日 にお届けいたします。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

◇このメルマガは転送自由です。
メルマガの内容が役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、
ぜひ転送して差し上げてください。

◇このメルマガの内容は転載自由ですが、
「チームビルディングジャパンによると・・・」
と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

◇このメルマガのバックナンバーはこちらで読むことができます。
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047yjw0yefxiheacq

◇RSSリーダーの登録はこちらからできます。
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/8047zjw0yefxiheacq

◇配信先のアドレスを変更したい方
◇とても残念ですが 配信停止をご希望の方
こちらから変更/解除ができます。
→ http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/80470jw0yefxiheadq

Copyright(c) 2009 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

〒101-0047
東京都千代田区内神田1-1-5 ベンチャーKANDA 408
Tel. 03-6479-8854 Fax. 050-3588-1839

代表取締役   河村 甚
メルマガ編集長 瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + 16 =