ミーティングから価値を生み出す


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.114
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                            2011.12.8
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン 瀬田すみ恵です。

いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

今回は【 ミーティング 】について考えてみましょう。

「ミーティング」「会議」「打ち合わせ」

……これらの言葉を聞いただけで、
ブルーな気持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんね。

【 ミーティング 】は身近なものであり、小さい頃から
誰もが何らかのミーティングを経験してきたはずなのに、

有意義なミーティングって、意外と少ないようです。

「ほんと、時間のムダ!」

「もはやあきらめた。会議は内職タイムとして活用」

なんて声も少なくない。

河村自身も、コラムの中でこう言っています。

「自社のミーティングについても

『かけたコスト(時間やあらゆるリソースを含む)に対して
十分な価値を生まないミーティングの仕方をしているんじゃないか?』

と考えてしまうことがあります。」

どうしたら、ミーティングに対して投じたエネルギーに見合う
価値を生み出すことができるのでしょうか。

それは、

【ミーティングから価値を生み出すために一番大切なことは、
自分たちが生み出したい価値を理解すること 】

だといいます。

詳しくは、今号の河村甚コラム『 チームビルディング・ノート 』

〔 ミーティングから価値を生み出す 〕
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kz67y0eik50h3qf2zDr

をご覧ください。

では、本編スタートです。

——-INDEX————————————————————

【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』

【2】『 お知らせ 』

【3】『 編集後記 』

————————————————————————

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【1】 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 ミーティングから価値を生み出す 〕

ミーティングはチームビルディングの要である認識共有の場です。これは非常
に大きな価値を生み出す場ですが、使い方を誤ると大きな価値をムダにする場
ともなり得ます。「うちの会社はムダなミーティングが多くて・・・」「ミー
ティングに参加しても何もしないでただ座っているだけの者も多い」などとミ
ーティングにネガティブな印象を持っている方も多い様です。

私自身、自社のミーティングについても「かけたコスト(時間やあらゆるリソ
ースを含む)に対して十分な価値を生まないミーティングの仕方をしているん
じゃないか?」と考えてしまうことがあります。

どのようにしたらムダなミーティングではなく、価値を生み出すミーティング
の場を作ることができるのでしょうか?

▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kz77y0eik50h3qf2aNZ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】 『 お知らせ 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第51回 チームビルディング・カフェ を開催します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kz87y0eik50h3qf2eKr
12月は、チームビルディング・カフェメンバーであるIさんが
ファシリテーターを担当してくださいます。

以下、Iさんからのメッセージです。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
実験的ワークショップを開催します。

わたしたちは、言葉の「意味」や問題の「正解」を教科書や先生から教わる
ものとして教育を受けてきました。

社会に出てから、自分自身でなんらかの解を手探りで見つけたり、作り出し
たりする、そんな苦労と楽しさを体験しました。もっと早くからこのことに
気づけばよかったと思っています。言葉の意味は外側にあるのではなく、自
分の内側から生成されてくることに・・・

そう思う一方では、相変わらず、意味や正解を専門家やぐーぐるさんに求め
ているのも実情。

このワークショップは、自分にとっての言葉の意味が生じる秘密を、他者と
協力して探っていきます。高校生ぐらいから参加できるようにしたいなと思
っています。その最初の実験です。是非、参加してワークショップを味わい、
さらに、このワークショップをよりよいものにしていくためのヒント、力、
協力をいただけたらうれしいなぁと思っています。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【開催日時】2011年12月20日(火) 19:00~21:00
【参 加 費】無料
(ワンドリンク制です。カフェでお好きなお飲物を各自ご購入ください。)
【定  員】15名
【会  場】スターバックスコーヒー ゲートシティ大崎店 セミナールーム
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kz97y0eik50h3qf2wUN

▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kza7y0eik50h3qf2M7T
▼いつも申し込みそびれてしまうという方へ
(一週間前にお知らせメールを受け取ることができます)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzb7y0eik50h3qf2RB9
▼これまでチームビルディング・カフェに参加された方の
コメントはこちら(アカウント無しでも閲覧できます)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzc7y0eik50h3qf2Bgg
※コメントを書き込む場合は、
facebookのアカウントが必要になります。この機会にぜひご登録を☆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ブログを更新しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====================
【スタッフサークル!】スタッフブログ
====================
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzd7y0eik50h3qf2cQX

▼ 写真で謎解きチームビルディング
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。昨日は、スカハンの問題作成のため、お台場を駆けずり回って
いました。もともとお台場内で完結すプログラムなのですが、今回のお客
様の会社の大手町をスタート地点にアレンジを加えました。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kze7y0eik50h3qf2Ga4

▼ 町を歩いていて(写真あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
じんさんが素敵なスペースを見つけて、iPadで写真を撮りまくってい
ます。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzf7y0eik50h3qf27rO

▼ 3ヶ月後のフォロー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posoです。posoは、最近、夏にお仕事をさせていただいたり、お手伝いを
したりした学生・子どもキャンプの振り返り会が毎週のようにあります。
会でしていることは、夏に1週間、寝食を共にした仲間たちと3~4ヶ月
前ぶりに再会し、キャンプ中に撮った写真で作ったフォトムービーを鑑賞
し、班ごとに集まって近況を報告するだけです。でも、あんなに感動した
・楽しかったことでも、忘れていることが沢山あります。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzg7y0eik50h3qf2IeK

▼ ドラマの中のファシリテーター
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近、『DOCTORS~最強の名医~』というドラマにはまっています。簡単
にいうと、最低の病院に赴任してきた主人公の外科医が、病院改革をして
いく話です。それだけだと、まあよくあるドラマなのです。が、主人公が、
ファシリテーターがプログラム中に、使うのと同じような技を使って、他
のスタッフの考え方や行動を変えて行くのが面白い(≧~≦))
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzh7y0eik50h3qf2rym

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【3】 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び 瀬田すみ恵です。

中学生の娘に、

「【 ミーティング 】って聞いて、
どんなイメージが浮かぶ?」

と尋ねてみました。

◆ 仕事モードの母からの質問に、

娘は、企業の会議室での情景を
イメージしてみたようです。
(きっと、映画やドラマで観たのでしょう、)

↓↓↓

娘「うーん、つまんない授業みたいな感じ。」

「ずっと一方的に話されて、
(手元の)資料を読んでるだけっていうか?」

「眠くなるっていうか?」

「言いたいこと言えないっていうか?」

「結局、他人任せな感じ?」

……そんなイメージを持っているとは。

聞いていて、思わず苦笑。

◆ 瀬田家会議は?と重ねて訊いてみたら、

それは、

◎発言が自由にできるから

◎自分たちが「やりたい」「話したい」と思っている
ことについて話し合っているから

OKなのだとのこと。なるほど。

◆ ミーティングは、決してつまらないものではなく、

価値を生み出すために行うものであるということが

子どもたちにも伝わっていくといいなぁと思うのですが……

今号もお読みいただきありがとうございました。

次回は 2011年12月22日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいましたら
ぜひ転送して差し上げてください。
————————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかに
してくださいますようお願いいたします。
————————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzi7y0eik50h3qf2GE6
————————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/a0kzj7y0eik50h3qf27Cq
…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…─…

Copyright(c) 2011 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

〒141-0031 東京都品川区西五反田2-11-15 五反田壱番館903
Tel. 03-6431-9237   Fax. 03-6431-9249

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × four =