社内コミュニケーションの問題はなぜ起こるのか?


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.187
◆◆◆   http://www.teambuildingjapan.com
◆◆                         2014.9.25
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チームビルディングジャパン せたすみえです。

いつもチームビルディング・マガジンをお読みいただき
ありがとうございます。

(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

今号のテーマは、

「社内コミュニケーションの問題はなぜ起こるのか?」

です。

河村甚コラムでは、チーム内コミュニケーションの解決するための流れを
以下の視点で考察しています。

—————————————————————–
[1] ファシリテーターがどのような認識ギャップがあるのかを理解する

[2] 双方が相手の見方を理解する

[3] 異なる見方を理解した上でアクションをどうするのかの決定をする
—————————————————————–

詳しくは、河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
〔 社内コミュニケーションの問題はなぜ起こるのか? 〕
をご覧ください。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zuejv0bnt60z149cYBR

みなさまのチームづくりの一助になれば幸いです。

では、本編スタートです。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の連載コラム『 チームビルディング・ノート 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔 社内コミュニケーションの問題はなぜ起こるのか? 〕

たくさんの会社でより良い組織づくりに係わらせて頂いていて、ほとん
どの会社で聞くのが「社内コミュニケーションについての悩み」です。
部門間の壁、上司部下、社長と社員など様々なコミュニケーション悩み
があります。

ほとんどの場合にその原因はシンプルで明確ですが、そこにアプローチ
して解決して行くのは時間と根気が必要です。

今回はその原因は何か?どのように解決して行くのかについて考えてみ
ましょう。

▼本文はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zufjv0bnt60z149cXAU

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【2】お知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第73回チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
《 たき火ダイアログ 》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zugjv0bnt60z149cKT6

昨年10月に惜しくも雨天中止になってしまった「たき火ダイアログ」を
開催します。たき火ダイアログとは、その名の通り、たき火を囲みなが
らみんなで対話をする時間です。揺れる炎を見つめながら対話をすると、
なぜだか自分の想いや価値観を自然に口にすることができます。そんな
不思議な時間をこの機会に体験してみませんか?
昨年お申込みいただいた方はもちろん、たき火ダイアログを体験してみ
たい! という方、ぜひご参加ください。みなさまのお越しをお待ちして
おります。
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2014年9月26日(金)18:30~20:30
【参 加 費】1500円 (入場料、機材レンタル費など込み)
【定  員】10名程度
【会  場】若洲海浜公園キャンプ場
(〒136-0083 東京都江東区若洲3-2-1)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zuhjv0bnt60z149cEDv
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zuijv0bnt60z149c65l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
第74回チームビルディング・カフェ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
《 NVCの大切にする“共感”とはなにか 》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zujjv0bnt60z149cj5U

今回はよく一緒にお仕事をさせていただいている、栗山さんと一緒に企
画するワークショップです。NVCとは、心理学者のマーシャル・ローゼ
ンバーグ博士が体系化したコミュニケーション方法で、「観察」「感情」
「必要」「要求」の4つの要素に注目しながら、自分の、また相手の内
側にある大切な思いを丁寧に扱い、共に平和をつくり出すことを意図す
るコミュニケーション方法です。

チームビルディングに関わる方にこのNVCをぜひお勧めしたいと思い、
「NVCの超入門編」、「NVCの大切にする“共感”とはなにか」を体験す
るワークショップを実施することになりました。ご興味ある方ぜひご参
加ください。

▼栗山さんからのメッセージはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zukjv0bnt60z149cWpb

…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
【開催日時】2014年10月16日(木)19:00~21:00(受付18:45~)
【参 加 費】無料
【定  員】10名
【会  場】チームビルディングジャパン オフィス
住所:東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
水道橋駅(JR線、都営三田線)徒歩5分
御茶ノ水駅(JR線)徒歩10分
神保町駅(東京メトロ、都営三田線)徒歩13分
…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…
▼詳細・お申込はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zuljv0bnt60z149cDn4

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『 編集後記 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び せたすみえ です。

クライアントさまからわたしたちチームビルディングジャパンに
お問い合わせがあるときというのは、その多くが
クライアントさまの組織に、何か課題があり
その解決のサポートを求めている状況です。

でも、できたら普段から(対処すべき直近の課題が無くても)、
良いときも、そうでないときも 「最近どう?」という感じで
折にふれて会って話せる機会があったらいいのにね、と
河村と話しておりました。

わたしは、うちの社長である河村とは
メルマガコラムについてのダイアログという形で
2週間に一度、マンツーマンで話し合うことを
(もう7年以上!)重ねてきましたが、
話のネタが尽きることはこれまで一度もありません。

毎回、ダイアログの中で感じ、考え、
新鮮な気づきをお互いに得ています。

経営者の方に、フラッとお忍びで
チームビルディングジャパンのオフィスに寄っていただけるような
そんな機会をつくっていけたらと思います。

(ちょっと興味のあるという方は、一声お掛けいただけたら嬉しいです)

▼ご感想・ご意見等をぜひお聴かせください
tbj@teambuildingjapan.com

次回は 2014年 10月 8日 にお届けします。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
【 転送自由 】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たら、ぜひ転送して差し上げてください。
——————————————————————
【 転載自由 】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
——————————————————————
▼【 バックナンバー 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zumjv0bnt60z149cGFC
——————————————————————
▼【 読者登録 】【 配信先変更 】【 (とても残念ですが)配信停止 】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/d0zunjv0bnt60z149cYSd
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
Copyright(c)2014 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-11-16さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − 3 =