【チームビルディングマガジン】コミュニケーションデザインの研究と実践(6)教えると学べなくなる?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チームビルディングマガジン
 https://www.teambuildingjapan.com
 289号    2018.8.23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。チームビルディングジャパン せたすみえです。

いつもチームビルディングマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
(はじめましての方は、はじめまして*^-^*)

河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』。

社会福祉法人喜慈会 子中保育園 http://konakahoikuen.com/ 
副園長の大塚裕子さんをお招きして対談をお届けしています。

どうぞご覧ください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 河村甚の『 チームビルディングの話をしよう 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コミュニケーションデザインの研究と実践(6)“教える”と“学べなく”なる?

◆ 河村甚(じん):チームビルディングジャパンの研修は、一つの正解を教え込ませる研修ではありません。
とはいえ、「これだけは伝えたい」というメッセージはあります。
これまで、レクチャーをして教えるということは通常やらないできたのですが、
最近、やはり言葉でも伝えないとダメだなと思うようになって…手を変え品を変え、いろいろやってみているところです。

◇ 大塚裕子(ひろねー):そうなんですね。

◆ じん:最近やったレクチャーの例としては、ダイバーシティ&インクルージョン。
みんなそれぞれ自分の当たり前で判断してしまっているから、他の人に対して腹が立つ、ということがある。
他の人に対して腹が立つっていうのは、相手がどういう思考をしているのか、何を大切にしているのか、何でそういうことを言ってるのか、
自分が理解していないから、そこに対して腹が立つわけで、それは相手も一緒。
というわけで、違う当たり前が2つあることを認識するのがファーストステップ。

↓本文はこちら↓
www.teambuildingjapan.com/column/t089.html?mm

╋━━━━━
■ お知らせ
┗━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【スタッフブログ】スタッフサークル!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
www.teambuildingjapan.com/staffblog/
————————————–
▼ いざ勝負!!(今井 紫園)
暑い日々が続く中、先日「社長のおごりだ!希望のアイスを勝ち取るのは誰だ〜!選手権!!」が開催されました。
作業を止めて、アイスに群がるメンバーたち。
www.teambuildingjapan.com/staffblog/usually/ice.html
————————————–
▼ クラウドと働き方と(松澤 拓矢)
スタッフのハルです。現在TBJの経理もやっています。
いろいろ調べた末に、今年6月からクラウドの会計ソフト、MFクラウドを導入しました。
ほぼオンラインで完結できるようになり、メンバーの働き方の自由さもまたアップしました。
www.teambuildingjapan.com/staffblog/usually/cloudandwork.html
————————————–
▼ チーム”ビール”ディングとは?(安田 有希)
私は大のビール好きです。そんな私の心を鷲掴みにする、衝撃のプロジェクトを発見しました!
その名も、社会人のための飲み会平和化プロジェクト「チーム“ビール”ディング by よなよなエール」
なんなんだそれは!?
www.teambuildingjapan.com/staffblog/usually/beer.html
————————————–

╋━━━━━
■ 編集後記
┗━━━━━

◇再び せたすみえ です。

8月21日はチームビルディングジャパンの創立記念日でした。

2006年に河村が一人で立ち上げたチームビルディングジャパン。
丸12年が経ち、社員も関わるメンバーも増えました。

創立当初から、チームビルディング会社として、
自らがチームビルディングを実践することを大切にし、
その姿勢は13年目に突入した今も、変わることはありません。

チームビルディングジャパンのメンバーが良いチームであることはもちろん、
お客様ともチームになって仕事ができること、
「どこまでがチームビルディングジャパンの人?」と言われるようなつながりがあることは
喜びであり、弊社の強みです。

現在、100万人にチームビルディングを届けることをビジョンに掲げて取り組んでいます。

河村が対談の中でも語っていましたが、
多くの人にチームビルディングの素晴らしさを伝えることができるよう、
チームビルディングを広める活動に力を入れていきます。
今後ともますますよろしくお願いいたします。

▽ご感想・ご意見等はこちらまで
tbj@teambuildingjapan.com

次回は2018年9月6日のお届けとなります。
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【転送自由】メルマガの内容がお役に立ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ転送して差し上げてください。
【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明らかにしてくださいますようお願いいたします。

▼バックナンバーはこちら
teambuildingmagazine.jp/
▼読者登録、配信先変更、(残念ですが)配信停止はこちら
www.teambuildingjapan.com/contactindex/mailmagazine/

Copyright(c)2018 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
www.teambuildingjapan.com

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル403
Tel:03-5577-3938 Fax:03-5577-3987

代 表 取 締 役  河 村 甚
メルマガ編集長  瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 3 =