しっかりと計画することと、計画に縛られないこと


【公開研修】チームビルディング体験学習プログラム
◇コミュニケーション活性 成果の上がるコミュニケーション◇
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kdoy01fpfejyo91

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  【チームビルディングマガジン】 vol.59
◆◆◆ http://www.teambuildingjapan.com/
◆◆                          2009.10.29
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。いよいよ明後日に迫った10月31日、
ハロウィーンは、35歳の誕生日♪
チームビルディングジャパン せたすみえ です。

いつもお読みくださりありがとうございます。
はじめましての方は、はじめまして*^-^*

チームビルディングジャパンに
研修をご依頼いただきますと、

まずご担当者様とのお打ち合わせで
状況をヒアリングをさせていただき、

それを元にプログラムを立て、

社内でファシリテーター同士アドバイスを求めながら
さらに練り直し、プログラムに磨きをかけて、

ご提案をさせていただいています。

しかし、綿密にプログラムデザインしていくにも関わらず、

当日の研修現場では
かなりの確率でプログラムは変更されます。

どうして現場で変えてしまうのか、
疑問に思われる方もいらっしゃることでしょう。

わたしたちが

「プログラムは当日変更の可能性があることをご理解ください」

とお願いする背景には、

『 決められたプログラムに参加者を当てはめ、
予定通りに進行することを重視するのではなく、

刻一刻と変化・成長する人に合わせて
最適なプログラムに組みかえ、最高の成果につなげたい 』

という、強く熱い想いがあるのです。

詳しくは 今号の『チームづくりレシピ』で
河村甚がご説明します。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kfoy01fpfejyo91

では本編スタートです。

——-INDEX———————————————————-

■1■ チームづくりレシピ

■2■ 10月勉強会速報!

■3■ 講座・勉強会のご案内

■4■ 最新ブログ情報

■◇■ 編集後記

———————————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ チームづくりレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆しっかりと計画することと、計画に縛られないこと◆◇

チームビルディングを実施する際に、当たり前ですが必ずプログラムを作
ります。クライアント企業様の現状や目指す成果についてしっかりとお伺
いしたうえで、プランします。しかし、このプログラムをご説明する際に
必ず「このプログラムは現場で変える場合があるんです」とお伝えしてい
ます。しっかりとプランしているのに、それを現場で変えてしまうのには
とても重要な理由があります。

《本文はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kgoy01fpfejyo91

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 10月勉強会速報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆振り返りから現実への反映へ◆◇

皆さんは、何かを体験したあと、何かを経験したあと、そのことについて
振り返って考えることをしますか?posoがよくやるのは「あの時、ああし
ていれば…」という反省が多いのですが、振り返りにはプラスの振り返り
もありますよね。「この資料の作り方はよかった…」というような。

しかし、「あの時に後悔したはずなのに、また同じ失敗をしてるんだよ」
や「研修で振り返りはするんだけど、現場で活きてこないんだよな…」と
いう声もよく聞こえてきます。

そこで、今回の勉強会のテーマは「振り返りを現実に活かす」。勉強会に
来てくださった人は振り返りとして、勉強会に来られなかった人も、次回
こそは、どうぞ中に入って勉強会の雰囲気を感じてください。

《続きはこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802khoy01fpfejyo91

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■ 講座・勉強会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇───────────────────────────────◇◆
◇ 【無料】体験型!経営者様・人材育成ご担当者様向けセミナー    ◇
◆◇───────────────────────────────◇◆

「チームビルディングプログラムって実際どんなことをするの?」
「どんな効果が期待できる?」「実際にプログラムを体験してみたい」
という経営者様・人材育成ご担当者様向けの体験セミナーです。

【開催日時】2009年11月18日(水) 13:30~16:30
【定  員】20名(先着順にて定員に達し次第締め切り)
【対  象】経営者様、人材育成ご担当者様
【参 加 費】無料
【会  場】ちよだプラットフォーム 5F 会議室504
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kioy01fpfejyo91
《詳細・お申込はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kjoy01fpfejyo91

■□───────────────────────────────□■
□    【公開研修】チームビルディング体験学習プログラム      □
□  《コミュニケーション活性 成果の上がるコミュニケーション》  □
■□───────────────────────────────□■

部門間および部門内における業務分担の専門特化、成果主義などの導入に
よる役割の変化、メール等によるコミュニケーション手段の変化により、
組織コミュニケーションの質が大きく変化しています。この研修では、チ
ームとしての成果を上げるために、リーダーとしてどのようにチーム内外
のコミュニケーションを活性化していくのかということを体験学習を通じ
て学びます。

【開催日時】2009年12月10日(木) 9:30~17:30
【定  員】40名
【対  象】管理職、職場リーダー、リーダー候補者、人材育成担当者
【受 講 料】42,000円
【会  場】テンプスタッフラーニング研修室
(渋谷区代々木2-22-8 代々木かえつビル4F)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kkoy01fpfejyo91
《詳細・お申込はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kloy01fpfejyo91

◆◇───────────────────────────────◇◆
◇ 11月 チームビルディング勉強会                 ◇
◆◇───────────────────────────────◇◆

【開催日時】2009年11月24日(火) 19:00~21:00
【参 加 費】3,000円(税込)
【会  場】ちよだプラットフォーム5F 会議室502
(東京都千代田区神田錦町3‐21)
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kmoy01fpfejyo91
《詳細・お申込はこちら》
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802knoy01fpfejyo91
◇いつも申し込みそびれてしまうという方へ
↓一週間前にお知らせメールを受け取る↓
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kooy01fpfejyo91

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 最新ブログ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【チームビルディング日記】河村甚プライベートブログ
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kpoy01fpfejyo91
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◇チームビルディングを実践する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
チームビルディング専門会社でも問題はいろいろあります。恥ずかしなが
ら、正直なところ、「うちのプログラムで参加者が学んで行くことを、う
ちの会社でできていないじゃん!」という事が日々起こるのです。。。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kqoy01fpfejyo91

◇クレド疲れ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あるお客さんと先日電話で話していて、「最近、うちの社員もクレド疲れ
しちゃって。。。」とおっしゃっていました。とてもよくわかります。チ
ームビルディングジャパンでもありました。クレド疲れ。。。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kroy01fpfejyo91

◇ジョハリの窓を開ける
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今、ファシリテータープロフィールを改定中です。これをやっていて、と
ても面白い事が浮き上がって来ました。本人の考える自分の見せ方と、ま
わりが考えるその人の見せ方がちがうのです。
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802ksoy01fpfejyo91

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【スタッフサークル!】TBJスタッフブログ
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802ktoy01fpfejyo91
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◇初心者ファシリテーション勉強会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
その時熱く語っていたのは「アクティビティーを成功できなくてもいいん
ですよ。リフレクションの中で、失敗した原因やグッド・ポイントを見つ
けて、それをリアル世界と結びつけられれば、研修自体は成功なんです!」
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kuoy01fpfejyo91

◇アクティビティ写真撮影会 in辰巳の森緑道公園
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ホームページリニューアルに合わせて、アクティビティの写真撮影会。
しかしやり始めると本気になってしまうのが、チームビルディング・アク
ティビティ。参加者から「あと5分」「あと10分」と撮影そっちのけで…
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kvoy01fpfejyo91

◇いふもの(仮)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『いふもの』とは「IFmono⇒immediate feedback MONOSASI(物差し) 」。
「楽しく仕事ができるように、自分がしたことの成果が目に見える形にし
たい!」との発案で、『いふもの』をつくろう!という取り組みが……
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kwoy01fpfejyo91

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び せたすみえです。

◆内容の充実度だけでなく
“読みやすさ”って大切な要素ですよね。

どんなに内容が良かったとしても
読んでいただくことができなければ
相手には伝わらないのですから。

◆「メルマガの書式の参考になると思います」

チームビルディングジャパンスタッフの ハルが
『ノンデザイナーズ・デザインブック』
という本を薦めてくれました。

◆早速取り寄せたところ、
実に美しく、しかも影響力のある本で、

じっくり読み込む前に、わたしはすっかり触発されて
いてもたってもいられなくなり
メルマガのレイアウト改善に取り掛かったのでした。

(もしかして ハルの思惑通り!?)

◆内容の充実はもちろん、読みやすいメルマガを目指して
日々 切磋琢磨しています。

(今号も 編集後記まで読んでくださってありがとう*^-^*)

「ん? メルマガ、なんとなく読みやすくなった^-^?」と
もし感じていただけていたら、とっても嬉しいです。

次回は 2009年11月12日 にお届けします。

ご感想お待ちしています》(せた直通)
sumie_seta@teambuildingjapan.com

———————————————————————-
◇【転送自由】メルマガの内容がお役に立てそうな方がいらっしゃいまし
たらぜひ転送して差し上げてください。
◇【転載自由】「チームビルディングジャパンによると…」と出典を明ら
かにしてくださいますようお願いいたします。
◇【バックナンバー】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kxoy01fpfejyo91
◇【配信先変更】【(とても残念ですが)配信停止】
http://k.d.combzmail.jp/t/al4v/802kyoy01fpfejyo91
Copyright(c) 2009 Team Building Japan Co., Ltd. All rights reserved.
———————————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 (株)チームビルディングジャパン
http://www.teambuildingjapan.com/

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-1-5-408
Tel. 03-6479-8854 Fax. 050-3588-1839

代 表 取 締 役 河村  甚
メルマガ編集長 瀬田すみ恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − seven =